データ競馬で回収率100%超えを目指す!

主に馬王Zを駆使して、馬・レース傾向を探り、100%超えを目指し、競馬を投資対象とすることを目標にします。

中央競馬 単勝人気 回収率(2006年~2016年)

 

f:id:zemuriya:20160527012022j:plain

人気馬がどれほど勝てているかを検証します。

また、穴馬のアノマリーが本当かも検証します。

性別単勝回収率複勝回収率
1番人気 77.0% 83.7%
2番人気 79.4% 83.1%
3番人気 80.6% 82.6%
4番人気 80.6% 80.2%
5番人気 82.8% 80.6%
6番人気 84.3% 80.7%
7番人気 81.1% 79.2%
8番人気 80.2% 81.1%
9番人気 74.0% 78.8%
10番人気 71.4% 77.5%
11番人気 74.3% 75.9%
12番人気 62.9% 68.6%
13番人気 59.8% 66.6%
14番人気 47.5% 62.0%
15番人気 52.2% 55.8%
16番人気 36.7% 48.4%
17番人気 30.6% 45.8%
18番人気 23.7% 43.3%

1番人気の勝率は31.8%、2番人気は18.7%、3番人気は13.2%、4番人気は9.5%、5番人気は7.3%と続きます。

1番人気よりも2~8番人気のほうが回収率は高くなりましたね。
そして2ケタ人気は回収率も悪いです。穴馬のアノマリーが証明されました。

複勝回収率は1番人気が高く、複勝は堅い馬券の買い方であると同時に、回収率を上げるのはなかなか難しいのではないかと思います。

こういう結果により、競馬は研究の余地があり、儲けることもできると思っています。